童貞男性の中出し射精ですっかりとエクスタシーを感じるようになってしまったOLのわたし。
未経験男性とのセフレは最高にわたしの気持ちを盛り上げてくれます。
物凄い勢いでオマンコの穴の中で、硬くなっているオチンチンをたくさん動かしてくれるし、幸せなぐらいの快楽を得られています。
この世の中から童貞の男性がいなくなることは絶対にありませんし、新しい未経験男性が次から次へと出会い系サイトに登録してくるんですから、筆おろしを思う存分楽しむことが出来てしまうんです。
今年になって出会った男性の中で、体育会系の童貞男性がいました。
どちらかといえばイケイケなイメージがある体育会系の男性なんですけど、意外にも女性には積極的になれないというのです。
格闘系のスポーツをやっている彼は20歳の大学生、体育会系だからかなり体力もあるし、セックスしたらきっとたっぷりと快楽を楽しませてくれるんじゃないかと思っていました。
実際にその男性と待ち合わせしたんだけど、格闘系だから体が凄くかっちりとしていました。
結構マッチョ系だったりもして、肉体美まで楽しめるなんて最高です。
ホテルに連れて行ってあげて彼を裸にしたんですけど、筋肉もムキムキしていましたし、オチンチンも天を仰いでいました。
凄く硬いオチンチン、触ったげるとアヘ声まで出しちゃうし本当に可愛いなって気になってしまいます。
わたしのDカップのおっぱいをモミモミしたり、顔をうずめて甘えたりしてくれるんです。
たっぷりとフェラでご奉仕してあげてから挿入になってきました。
やっぱりスポーツやってる人の瞬発力って凄いですよね。
挿入されてから腰の動きがスピーディーでたくさん中を突かていきました。
わたしの喘ぎ声に連動するかの様に、腰の動きもスピードアップして、何度も何度も激しいピストン運動で気持ちよくして貰うことが出来たのです。

彼は中出しがしたかったみたいで発射寸前に似てわたしのオマンコの穴の中にたっぷりとドロドロの液体を中出し射精していました。 

 

定番サイト登録無料
童貞狩りサイトランキング
筆おろししたい男性を掲示板で見つけています